兄弟を気遣う心を感じ、嬉しくて涙が出ました

あなたには兄弟姉妹がいらっしゃるでしょうか?

一人っ子の方は親の愛情を一身に受けて成長されたと思います。

兄弟姉妹がいらっしゃる方は、いろいろと我慢することも多かったと思いますが、それはそれで楽しく過ごして来られたと思います。

もちろんどちらが良いということはありません。

さて、今回はいつもよりも更に先輩のママさんより、3人の子どもさん達についてのご意見を頂いたので、それをご紹介いたします。

充分に子育て出来ていなかったかも

私には、3人の子どもがいます。

でも、子ども達が小さい頃には私が仕事をしていたこともあって、充分に子育てをすることができなかったのではないかという気持ちをいつも持っていました。

そして、成長した時に母親の愛情を十分に受けて育っていないということの反動がでるのではないかと心配をしていたのです。

ちなみに、今は子ども達も大きくなり、一番下は高校生となっています。

大人になった子ども達の思いやり

大きくなった子ども達が、良い感じで成長してくれたと感じたことがありました。

それは、私や主人に対して思いやりの言葉を言ってくれるようになったのです。

以前の子供たちの事を思うと、想像することもできないほど成長をしたと思いました。

というのも、実は子ども達には大変な反抗期があり、その時に真面目に育つことができるだろうかと本当に心配をしたのでした。

今となっては良い思い出でもありますが、当時は本当にひどくて私が泣いたこともありました。

でも、子ども達が大きくなって、そのような思いやりの言葉を言えるようになったことに、私は本当によく育っていると満足することができています。

私が働いていて子育てが充分ではなかったことに引け目を感じていたのですが、その不安が少し解消されました。

子ども達同士で助け合い

母親が働いていても、子供立ち同士でそれなりに成長してくれたことはとても嬉しく感じています。

また、寂しい思いをした時には、子ども達同士で遊んだり励まし合ったりしたということも知り、本当に良かったと感じています。

そして何より一番嬉しかったことは、全員助け合いの気持ちを持っているということです。

一番下の子に対して、勉強を教えてあげたり、励ましの言葉をかけてくれたり。

もちろん一番下の子も、お兄ちゃん達に対して思いやりを見せる時もあります。

以前の子供たちでは想像できないと思うほどに成長してくれました。

私としては、私と主人に対する言葉よりもそのことの方がずっと嬉しいと感じ、本当に涙が出ました。

これから先もずっと子ども達で助け合いの気持ちを持って、生きていって欲しいと願う今日この頃です。

カテゴリー: 子どもの成長に感動 | 投稿日: | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。