行ってきましたお墓参り。その移動中にトラブルが・・・(1)

お盆ということで、少し早めですが我が家でもお墓参りに行ってきました。

目的地は、自宅から高速道路を使って2時間強。

大人だけなら日帰りも出来ますが、子どもがいるとやっぱりちょっと大変な程度に、ほどほどに遠い場所ですね。

ちなみにうちの子は上が小学1年生、下はもうすぐ3歳です。

なので、1泊2日の小旅行ということにしました。

何かあったら大変、ということで準備万端で出発・・・したつもりが、トラブルはやっぱりありますよね(笑)

というわけで、今回はそんな私自身の小旅行でのトラブル体験談です。

すぐにトラブル発生

高速道路の入り口は、自宅から出発して10分くらいのところにあります。割と近くて楽です。

荷物を車に詰め込み、子ども達を車のチャイルドシートに乗せちゃんとシートベルトを締めて準備万端。

出発です。

この時は、すぐにトラブルが起こるなんて予想してません。出来ませんよね。

出発してから一般道を少しだけ走って、高速の入り口へ。

この時期なので、その付近でほんの少しだけ渋滞していましたが、それを越えたらすぐにスムーズに走れるようになりました。

で、30分くらい走った時ですかね、最初のサービスエリアを過ぎた辺りで上の子が「トイレ行きたい。」

なんとか急いで

まあ夫婦で「えぇっ!?」と叫びましたよね(笑)

もう少しだけ早く言ってくれればサービスエリアに停まれたのに、過ぎてからとは・・・。

高速道路で走り続けてもかなり先までトイレなんて無いので、仕方がなく一旦高速を降りることにしました。

とは言え、その場所からは5分以上は走らないと降りることが出来ません。

どうしようもないので、上の子に「もう少し頑張って」と言いながら、普段より急ぎ気味に次の高速の出口へ。

上の子も我慢はしていたものの、ちょっとずつ「もうすぐ出る」と言い始め、泣き顔に。

ようやく高速の出口について料金の支払いですが、普段は高速道路なんかほとんど使わない我が家の車にはETCなんて付いていません。

料金所のおじさんに急いでくださいと言っても、そうそう急げるわけもなく、上の子はワンワン泣き始めました。

つづきます

ちょっと長くなって来たので今回はここまで。

つづきはまた次回。

カテゴリー: 育児・子育ての先輩ママから | 投稿日: | 投稿者:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。